ヒザ痛にはヒアルロン酸よりも効きます

私がグルコサミンを飲むようになったのは、左膝痛が起こったからでした。
初めは左膝に歩く時違和感を感じていたのですが、そのうち時々痛みを感じ、到頭ある夜痛みで目が覚めてしまいました。

 

こんなに膝が痛くなることがあるとは思ってもいませんでした。
翌日すぐに整形外科を受診し、加齢で膝の骨と骨の間の軟骨すり減ってしまい、骨同士が直接擦れるので痛いのだということでした。
中年以降に一番多い症状「変形性膝関節症」でした。その時私はまだ40代だったので「ちょっと早いですよ。痛くない時スクワットなどするといいですよ」と言われました。

 

その日はヒアルロン酸を膝に打ち、電機なども当てたので、痛みも違和感もすぐに取れました。膝への注射は先生に依って痛みが大分違います。
それを聞いた夫が、腰の痛みで飲んでいたグルコサミンが効くよ、と勧めてくれたので私も飲む様になりました。

 

すると、1か月位経ったら膝の痛みが出なくなりました。それまではヒアルロン酸の注射が吸収されてしまうとまた痛みが出ていたのですが、飲み続けていたら、その後痛みは出ていません。
加齢で足りなくなった物(グルコサミン)を足す訳ですから、効果があるのは当然ではないでしょうか?

 

タマゴサミンにも同じ効果を期待

私は新しもの好きなので、タマゴサミンも買ってみました。アイハの成分が、クッション機能の補助にいいみたいですね。
値段はさほど安くはありませんが、続けて飲んでみたいと思います。